はじめに

「自宅やオフィスで誰かに盗聴されているのでは?」

この記事をお読みの方の中には、こんな不安を抱えていらっしゃる方がいらっしゃるかもしれません。

事実、「元カレが自分のプライベートについて知りすぎている気がする」「会社を経営しているが、従業員が会社に損害を与える目的で盗聴している気がする」「新しい物件に入居するが、盗聴器が仕掛けられていないか心配」といった不安を感じている方は少なくないようです。

盗聴器を発見するための選択肢は大きく分けると

  • 盗聴器発見器を購入する
  • プロの業者に頼む

の2つがあります。

この記事では盗聴器調査をする際にどの手段を選ぶべきか迷っている方向けに、盗聴器を発見するための手段と料金について解説いたします。

市販の盗聴器発見器は安いモデルで数千円!

「盗聴器が仕掛けられていないか心配だけど、料金面が心配」という方にお勧めなのが、市販の盗聴器発見器を購入する方法です。

【2-1】市販の盗聴器発見器の価格

かつてはプロ用の盗聴器発見器は個人では手が届かないものがほとんどでしたが、最近は個人で入手できる盗聴器発見器でも低価格なものも増えてきています。

市販の盗聴器発見器の価格はタイプによって異なり、

  • 最も安いものでは1,000円程度
  • 高いものでは20,000円以上

と幅がありますが、数千円で購入できるものがメインです。ただし格安の盗聴器発見器には、デメリットもあるということを理解しておく必要があります。

【2-2】市販の盗聴器発見器のデメリット

市販の盗聴器発見器のデメリットとして、たとえば、安価な盗聴器発見器はあらゆる電波を探知してしまい、テレビや携帯電話といった盗聴器以外の機器にも反応してしまうことがあります。

このような盗聴器発見器を利用すると、調査音が鳴り続けているのにいくら捜しても盗聴器は見つからず、余計に不安になってしまうことがあります。

また逆に、感度が低く盗聴器から数cmの距離まで近づけないと反応しない機種もあるため、仕掛けられた盗聴器がなかなか発見できないこともあります。

市販の盗聴器発見器を購入する際には、このようなデメリットを理解したうえで利用するようにしましょう。

探偵・興信所の盗聴器発見サービスは高額か?

盗聴器発見のプロに依頼する方法の一つが、探偵・興信所の盗聴器発見サービスを利用する方法です。

探偵・興信所というと不倫や浮気の調査を依頼するところというイメージがあり、費用の内訳がわかりにくく高額になるという印象を持たれている方もいるかもしれません。

しかし、実際のところ探偵・興信所の盗聴器発見サービスは、ある程度料金体系も明確で値段も良心的です。

盗聴器調査を依頼した場合の料金の相場は2~5万円が一般的で、不倫・浮気調査のように時間がかからないため、そこまで費用は高額にはなりません。

盗聴器発見業者に依頼する際の注意点

盗聴器調査を業者に依頼すると、結果的に盗聴器発見器を自分で購入するよりも安くすむケースも多くメリットがあります。

ただデメリットとして、業者によってはホームページを見ただけでは、本当に信頼できる業者かどうかがわからない場合があります。

また、ホームページ上の料金を支払えばよいと思って依頼したら、

  • 追加料金
  • 出張費等

が別途発生して、結果的に費用が高額になるケースもあります。

安いプランを提示している業者を選ぶよりも、ある程度の値段でしっかりとしたプランを利用した方が確実な調査を行ってもらうことが期待できます。

警備会社の盗聴器発見サービスとは

あまりよく知られていませんが、警備会社でも盗聴器の調査を行ってくれます。

【5-1】警備会社の盗聴器発見サービスの料金

警備会社に盗聴器の調査を依頼した場合の料金はそこまで高額ではなく、探偵・興信所に依頼した場合と同程度で2~5万円程度が相場です。探偵・興信所と同様に、調査面積や間取り、個人か法人かによって価格は変動します。

【5-2】警備会社の盗聴器発見サービスのメリット

警備会社に盗聴器調査サービスを依頼する場合、下記のようなメリットがあります。

  • 信頼性の高い会社が多い
  • 経営・料金の透明性を確保している

そこで「警備会社以外は実態がよくわからず信用できない」「何となく胡散臭い」という印象を持っている方は、信頼性の高い警備会社の盗聴器調査サービスを利用することを検討するとよいでしょう。

また、警備会社では万が一個人情報を漏洩させてしまうと会社の信用を揺るがす事態になりかねないため、個人情報を非常に厳密に取り扱ってくれるというメリットもあります。

東京近辺で、盗聴・盗撮の調査をご希望の方へ

このように盗聴器調査にはいくつかの方法があり、それぞれメリットとデメリットがあります。

市販の盗聴器発見器を購入して発見するケースもありますが、余計に不安になってしまう人も多く、結局的に料金が高くついてしまうこともあります。

盗聴器調査を行う際には信頼のできる警備会社に依頼することをお勧めいたします。その際は、追加料金や出張費用がない業者を選ぶとよいでしょう。

当サービス『あんしん.com』は、東京・渋谷で1978年創業の信頼できる警備会社が提供する盗聴器・盗撮器発見サービスです。当サービスの強み・特徴は、

  1. 1978年創業で、安心な警備会社
  2. 最新機器による徹底的な調査
  3. 低価格で分かりやすい料金設定
  4. 女性スタッフによる対応が可能

等です。生活の平穏と安心を取り戻し、万が一盗聴器が設置されていたら確実に発見するために、「盗聴器があるかもしれない」と思ったら、まずは電話・メールの無料相談をご利用ください。

盗聴器の調査を行う第一の目的は「設置された盗聴器を発見すること」ですが、同時に、調査の結果として安心感を得られることも重要なポイントとなります。盗聴器調査をする際には、安心できる会社に依頼することを第一に考えるようにしましょう。